スポンサーリンク
スポンサーリンク

友達がいなくなった中2の娘

小学生の頃は「まるでハイジのように天真爛漫」

と外では言われ(家では腐女子)

常に友達に囲まれていた中2の娘。

毎朝迎えに来てくれて、しょっちゅう遊びに来る友達もいる。

娘に好意をもってくれている男子もいる。

さぞかし学生生活を謳歌していると思っていたら

三者面談で担任に

「いつも一人で読書している大人しい子」

と言われ、全然違うとビックリ。

娘はしょっちゅう5歳のモモちゃんを

「ぼっち、ぼっち」

とからかっていたけど、実はあんたがぼっちだったのかと聞いたら

その通りだったようだ。

毎日一緒に登校したり、プライベートで遊ぶような友達が

2年のクラス分けで別々になってしまい

相手は同じクラスに仲の良い子がいる為

娘はあえなくぼっちになったらしい。

そして選んだ部活も、娘曰く先生が弱く、一人のわがままな生徒がやりたい放題で

腹の立つことが多く、とてもつまらない。

部活がつまらないなら、辞めて別の部活に入ればいいじゃんと言っても

辞めるなんて言ったら先生に怒られるから嫌だと。

別に怒られるくらいいいじゃないか、私が中学生の頃はよく殴られたよという

話をしても、ママはわかってくれないなという態度。

今は学校自体が嫌で仕方なく行きたくない位の気持ちのようだ。

私はもう、娘よりも遥かに人生経験積んでいるので

そんなものはいくらでもどうにでもなると思ってしまうが

もどかしいけど、親としては見守ることしかできないんだね。

親がしゃしゃり出れば部活だけでもすぐなんとかできるんだろうけど

親がなんとかしてくれるでは、娘のためにはならないもんね。

しかし、自分にとっては簡単に解決できるような、悩みにもならない些細な問題で

子供が延々と悩み暗くなってる姿は、とてつもなくモヤモヤする

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク