スポンサーリンク
スポンサーリンク

一歳児とシーズーのコラボ☆脱いだオムツで遊び大惨事

ある日、ラグマットに大量の水をこぼしたような跡があるのを発見

もしや、シーズーのカスミンが粗相したのか?と臭いを嗅いでみると

どうも犬の粗相の匂いじゃない。

これは、人間のおしっこの匂いだなと子供たちをみてみると、皆おむつやパンツを履いていて、粗相してそうな子はいない。

誰が粗相したのかは謎のまま、とにかくラグマットを洗濯した。

翌日、乾いたラグマットを元あった場所へ戻すと・・・

おもむろにラグマットの前に立つ一歳のににちゃん。

次の瞬間、パンツをオムツをひざまで下げて

ラグマットめがけてジョーッとおしっこ。

おいおい!!

ラグマットはトイレじゃない!!

というか、何オムツ脱いでおしっこしてんだよ!!

ににちゃんには、トイレかおむつ以外ではおしっこしないように言い聞かせて

洗ったばかりのラグマットは再度洗濯。

一件落着かと思ったら、全然違った。

私にバレたのを皮切りに、オムツを脱いでしまうことの多くなったににちゃん。

いきんでるなーと思ったらうんちがボトボト床に転がって

ギャーまたオムツ履いてない!!と大騒ぎ。

ににちゃんを洗って、床掃除だけで済めばそんなに騒がないけど

カスミンはににちゃんのうんちを食べ物と認識しているようで、すぐに来て食べようとするので大わらわ。

そして、更にキツイのがおしっこ済みのオムツ。

ににちゃんはおしっこした後オムツを勝手に脱いでしまうようになってしまい

カスミンはその放置されたオムツをぐちゃぐちゃにして遊ぶのが大好きになってしまった。

普段は私がみていて大惨事にならないようにしているけれど

私が寝ているときや仕事行ってる隙を狙って

ににちゃん(ほら、おしっこ済みオムツだよ!)

カスミン(わーい!)

と布団の上でおむつがグチャグチャになってる。

もうこの数日で何度、布団を洗ったことか。

仲良しなのはいいけど、ねぇ・・・。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク