スポンサーリンク
スポンサーリンク

変な顔のカスミン、可愛くなる

運命の出会いといえば聞こえはいいが・・・

ひょんなことから、我が家の一員となった子犬のカスミン。

私は、先代に瓜二つの、非常に可愛いシーズーを慎重に探していたはずだったけど

カスミンは全く違う、変顔のシーズーちゃんだ。

美人は3日で飽きる・ブスは3日で慣れるというけども

私は美人の犬ちゃんのことは3日どころか、全く飽きることなく毎日見惚れていた。

そしてカスミンの変顔も、変顔であればあるほど愛情がグッとこみ上げてくるようになった。

慣れてくるというか、するめのように味が出てくるんだな。

カスミンは非常にやんちゃで、毎日幼子に攻撃をしかけている。

獣医さんも「いやー、暴れん坊ですね」と苦笑していたけど

トリマーさんは子犬の頃は皆このくらいやんちゃだと言っていた。

先代は幼少期におとなしすぎて何か病気じゃないかと病院へ行った位で

カスミンのようにいきなり子供に飛び掛かって咬むことはなかったと思う。

こんなやんちゃなシーズーもいるんだと初めて知った。

遊んでるつもりなんだろうけど、幼子にとっては奇襲にあったような災難だ。

もっとも、うちの子も犬には慣れていて、攻撃されながらも一緒に遊んだりしているけど

犬飼ったけど手におえない人の気持ちがわかった。

毛が伸びてきたら、ちょっと可愛くなった♡

起きてるときは動きまくって、なかなか良い写真が撮れないのです・・・。

トイレのしつけも、カスミンなりに場所に気を使っている様子はあるんだけど

なかなか意思の疎通ができず、うまくいかない。

トリマーさんの言う事はすんなり聞いて、カスミンもしつけされた方が安心する感じだったので

4月のバタバタが落ち着いたら、しつけ教室に行ってみようと思ってる。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク