スポンサーリンク
スポンサーリンク

陽性反応が出にくい↓今年のインフルエンザ

毎年この時期になると、家族の誰かがインフルエンザになるのを皮切りに、続々と皆発症してゆく。

もう長男が小さい頃からの恒例になっているので、予防接種も赤ちゃんや妊婦の時くらいにしか打ってない。

今更だけど、今年受験生の長男には予防接種打っておくべきだった(@@;

インフルエンザは、発熱後すぐに検査しても陰性の事が多く、また時間を置いてから再検査しに病院へ行かないといけない。

だから、インフルエンザと思わしき場合は12時間以上時間が経ってから受診するようにしているのだけど・・・

今年のインフルエンザは、なかなか陽性反応が出ないようだ。

お父さんは、元々風邪で熱が出ている状態からインフルエンザを発症したのかも知れないが

発熱後、当日と翌日は陰性で、3日後にようやく陽性反応が出た。

リレンザが効いてすぐ良くなったので、発症後48時間は経過してなかったのかな。

中学校から、今流行ってるインフルエンザは陰性と診断された翌日に陽性が出るケースが多いと連絡があり、長女が発熱した時は19時間後に受診したがそれも陰性。

翌日に受診すると、ようやく陽性が出た。

パート先のおばちゃんも、熱があるけど病院で陰性だったからと出勤し

その翌日熱が下がらないので再度検査を受けたら陽性だったらしい。

とにかく、誰がどう見てもインフルエンザでも、検査薬で陽性が出なければ

薬が処方されないので、この混雑している時期に何度も病院へ行かねばいけないのが大変だ。

スポンサーリンク