スポンサーリンク
スポンサーリンク

意外と良かった☆2千万前後の建売物件

我が家は子供が5人もいて私も働いてないので

家を買うにしてもできるだけ安い家にしようと、中古物件を中心に探していた。

そんな折、土地と建物込で2千万前後で販売されている新築建売物件を発見。

場所も良く、早速見学しに行った。

何分にも価格が安いので、建物のチープさは否めないが、住めれば良い。

外観なんてさほど気にならない。

それよりも、中古物件ばかり見学した後なので、やっぱり新築は綺麗だなという印象が強かった。

玄関を入ってからは、かすかに香る木の匂いと、どこを見ても埃一つない新品の内装に、余計にそう感じた。

中古物件は、リフォーム済みでも、前住人さんの生活臭やちょっとした名残は残っているものだから。

ただ旦那は、玄関に入り室内を一通り見た後で

「玄関狭いし・・・賃貸みたいだ」

と苦笑していた。

建物は、新築の賃貸物件と同じだなと私も思ったけど

まぁ、賃貸のような額で購入できるんだから、賃貸に住むと思えばいいじゃん。

同じ敷地の他の建売物件に囲まれている形で、狭いながらも庭があり

その庭が目線配慮の計算をして作られていて、庭から隣家の室内が見えたり

逆に隣家からこちらの庭が覗けることのないような設計がされていた。

目線を全然気にせず使える中庭のような庭で、かなり気に入った。

販売価格が安いのも、売れ残り物件なので値下げしているだけのようで、

中古物件でもリフォームすれば2千万以上するだろうし、それならこの建売の方がいいんじゃないかと思ったけど

旦那は、間口の狭さや、車を止めたら子供の自転車を置くスペースがないことなど色々不便を感じたようで

「安いだけで飛びついたら、後々後悔しそう」

と、この建売を買うことはなかった。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク