スポンサーリンク
スポンサーリンク

月命日

もうすぐ、犬の月命日だ。

最近なぜか、犬がいないことがとても身に堪える。

ようやく心が、犬がいないことを理解しはじめたんだろうか。

毎日、子供たちが寝た後に、犬と一緒に布団で寝る時間が

一日の中で一番落ち着くことのできる、とても幸せな時間だった。

育児が大変でも、犬がそこにいるだけで、あまりの可愛さに心が和んだ。

もう、犬が長くない事がわかったとき

犬がいなくなったら、ペット不可の内職もできるし

ペット禁止のマンションにも住める

家で犬が待ってないので、時間を気にせず外出できると

前向きに考えようとした。

犬がいなくなって

もう、自由に子供達と外出できると思っても

ダメなんだ。

もう犬は家で待ってないから、長時間外で過ごそうと思っても

できるだけ早く用事を済ませて帰宅する段取りが、頭から離れない。

外でブラブラ遊んでても、外にいる時間が長いとイライラしてくる。

犬は家で待ってないとわかっているけど、待ってるかもしれないから。

これから先のことも

犬と一緒に生活する前提で考えている。

パートも、時間をどう工夫したら、犬を一人でお留守番させずにすむだろうか。

犬をお留守番させずにすむような仕事があるなら、その職につけるようにしたい。

また会えると思って、頑張るよ。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク