母の私もインフルエンザになったのは10年ぶりくらいで、今回4歳のモモちゃんと2歳のルー、8か月のニニちゃんは人生初のインフルエンザA型。

上の子達がまだ幼い頃は子供の誰かが毎年インフルエンザにかかっていて、密かに第二の正月休みと呼んでいた。

しかも外出はできないので、正月よりゴロゴロ&ダラダラできる正月休み。

でも、母も一緒にインフルエンザになるとまた全然違うな~。インフルエンザは子供より大人の方が症状が重い。

 

経験上子供のインフルエンザは悪化すると危険だけど、悪化しなければ普通の風邪の方が症状が重いくらい大したことなくて、きっとタミフルが凄いんだろうと思っている。

風邪だと40℃近い熱が何日か続くことがあっても、インフルエンザでタミフルを処方された後は1日で熱が下がっている。

今回もモモちゃん、ルー、ニニちゃんも皆タミフルを処方されて、モモちゃんとルーは1日寝込んだだけですぐに熱も下がり元気になった。

 

ニニちゃんだけはまだ幼いからか、熱は1日でひいたものの、夜に突然クループになりかけのような咳が出て症状が悪化することが2日続いた。

クループはそれまで元気でも夜に突然悪化して、呼吸困難に陥ることもある怖い病気だ。

モモちゃんも生後9か月頃クループで入院しているが、幸いニニちゃんはクループになりかけの状態からもち直して回復している。

 

インフルエンザと普通の風邪の熱では大きく違う所が一つあって、よくインフルエンザの異常行動に気を付けるよう警告が出ているが、みんな高い熱の時にその幻覚妄想みたいな状態に陥る。

寝ているときに一時的に夢遊病のようになったり、寝言を何度も言うようになる。

 

4歳のモモちゃんは、赤ちゃん返りをしたようで、またおっぱいを吸うようになってしまった。

 

2歳のルーは、綺麗な一重まぶただったのが

40℃近い熱の時に二重になった。

どうしよう、なんか整形したような顔になってしまった・・・と思っていたら、熱が下がると同時にまた一重まぶたに戻った。

 

ニニちゃんは生後8か月でインフルエンザになるなんて心配していたら、案外他の子と同じように1日寝込んだだけで日中は元気。

ただ夜になるとクループ気味になっていたので、やっぱり幼ければ幼い程危険なんだよね。

 

私は熱が下がってもう何日も経つけど、まだ風邪ひいてるような状態がずっと続いている。

そしてメニエールなのかリウマチなのか、めまいや関節痛などがあり、もうちょっと休もう・・・☆

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share