スポンサーリンク
スポンサーリンク

アンパンマンの哺乳瓶を使ってみる

持ち運び用プラスチックの哺乳瓶がなかったので、探していたところアンパンマンの哺乳瓶を発見♪

可愛いので衝動買いしてしまった。

この瓶についているシリコン製の取っ手みたいなやつは、お湯を入れた時に指が熱くならないように付いているらしいです。

取り外しも簡単。

早速赤ちゃんに飲ませてみると、アンパンマンの乳首はとても柔らかく作られている様子。

指で触ってもフニャンフニャンで、こんな柔らかい乳首を好む子がいるのかと疑問に思うほど。

普段母乳実感を使っているわが子に飲ませてみたら、吸えば吸うほど乳首がペチャンコになってしまい、とても飲みにくそう(>_<)

うーん、このままじゃせっかくのアンパンマンがお蔵入りしてしまう。

このアンパンマンの哺乳瓶に、母乳実感の乳首は使えるだろうか・・・

左がアンパンマンの哺乳瓶についていた乳首で、右が母乳実感の乳首。

大きさは、母乳実感の乳首の方が若干小さく見えるけど・・・

使えました!!

いやー良かった♪

何の問題もなく、母乳実感の乳首が普通に使えました。

写真は撮っていませんが、大きいサイズの乳首でもちゃんと使えましたよ。

スポンサーリンク

乳首と哺乳瓶を繋げるピンクのパーツが、母乳実感の哺乳瓶と同じようです。

何回か、このパーツの部分を間違えて使っていました。

アンパンマンは、可愛いですね♪

スポンサーリンク