赤ちゃんの沐浴は生後1ヶ月までで、それ以降は

大人と一緒のお風呂に入ってもOKですが

子供が2,3人になると、お座りができる頃まで

赤ちゃんのお風呂は沐浴で済ませがちですよね。

 

 

うちは、ベビーバス・キッチンのシンク・洗面台

などで沐浴を済ませていましたが

段々赤ちゃんが大きくなるにつれ

頭を支えている手が重くなる・・・(TT)

 

しかも赤ちゃんが動きまくるので

落としそうになったり、角に頭をぶつけそうに

なったりで危険だ・・!

 

この、赤ちゃんの頭を支えてる手を

どうにかできんかしら・・・と楽天で探していたら

ビニール性のネかせてAIRベビーバスを見つけました。

傾斜があり、赤ちゃんを寝かせながら沐浴ができます。

 

 

空気入れがないので、自分で空気を入れましたが

思ったよりも楽でしたよ。

空気栓は2箇所あります。

 

 

使い心地には、満足しています。

 

赤ちゃんの頭を支える手は

ベビーバスに置いておけるので全く疲れることはなく

赤ちゃんが動きまくっても、ビニールに寝かせている状態

なので安定しています。

全体がフカフカしているので、赤ちゃんがどこかに

体をぶつけたりすることもないです。

 

ただ、排水口がないので、お湯を流しながら

沐浴することはできません。

 

少ないお湯の量で沐浴できるのが、この商品の

ウリの一つでもあるようです。

石鹸だと、少ない湯量では流しきれないので

沐浴剤を使うのがいいですね♪

 

 






スポンサーリンク