子供は2~3歳頃になると

急に生活リズムが崩れ、夜寝かしつけても

寝ないようになってくることが多いですよね。

 

我が家でも、20時には部屋も寝室も全部真っ暗にして

ひたすら寝かしつけていましたが、ようやく寝たかなと

そっと布団から出ると、子供も起きて、ついて来たり泣いたりで

全然寝てくれませんでした。

0時過ぎになると、ようやく寝てくれるというサイクルで

私は毎日20時~0時まで4時間の寝かしつけをしなければならず

疲れ切っていました。

それが

ある方法を実践したら、ほんの数日で子供たちが20時には寝るようになったんです✨

 

その方法とは・・

 

 

生活音の響かない、静かな環境を保てる部屋で寝かす。

赤ちゃんの頃の延長線上で、目の届く範囲で子供を寝かしておかないと心配になってしまいますが

生活音や声、光の届く場所では、なかなか寝れない&すぐ起きてしまう年頃なんです。

我が家は、リビングの隣を寝室にしていたのですが、リビングから少し離れた部屋を寝室に変えました。

静かな環境を保てる部屋を子供部屋か寝室にして、そこで寝かすようにしましょう。

 

寝かしつけは10分と決めてそれ以降は子供だけで寝てもらう。

 

子供が寝るまで寝かしつけや添い寝をすると

子供は自分が寝ると親が離れるとわかっているので

できるだけ頑張って起きようとします。

寝るまで添い寝をするから、逆に寝なくなってしまうのです。

あらかじめ絵本一冊分や10分だけなど、添い寝する時間を決めておき

その時間が過ぎたらもう一人で寝てねと、親がその場から去るようにしないと寝ません。

 

 

 

🐇 🌳🐇🌳 🐇🌳

我が家では、子供を寝室で寝かせることにして

地震も心配だったので、寝室には携帯や目覚まし時計などを置ける小さな棚と

布団以外は置かないことにしました。

子供は20時には寝室に行ってもらい、私も寝るときは同じ寝室で寝るようにしました。

初日から数日は、寝室から出てきたり、数時間寝室ではしゃいだりしてましたが

すぐに21時までには寝るようになってくれました。

 

 

子供が20時に寝てくれると、本当に育児がだいぶ楽になり

子供の生活リズムも断然良くなるので、おすすめです🌺

スポンサーリンク