何かがおかしいと思ったのは

興味本位のお遊びで、ハイヤーセルフを呼ぶ誘導瞑想をしたときでした。






スポンサーリンク






お花畑にある、金色に輝く一本道を進んでいくと

ハイヤーセルフと出会うという誘導瞑想。

 

私の想像では、ハイヤーセルフは天使でした。

綺麗な天使が目の前に現れ、素敵な助言をしてくれると期待しながら

瞑想の中で一歩ずつ進み、ついにハイヤーセルフとご対面しました。

 

 

お地蔵さんでした。

 

しかも、にしきのあきらさんの『空に太陽がある限り~』という歌を

マイクを握って熱唱していました。振りつきで、ノリノリでした。

 

誘導瞑想で、質問タイムになったので、気になっていることを質問してみました。

『ハイヤーセルフってなんですか?』

 

するとお地蔵さんは、前のめりになりながら

低いダミ声で

『知るか!調べろ!得意の調べもので。お得意の調べもの~(笑)』

と、人を小バカにしたような感じで言いました。

 

『じゃあ、あなた誰ですか?』

と聞いたら

お地蔵さんは、自分の胸をバンと叩いて

『見たまんまだよ!見たまんま!』

そう、ニヤリとしていました。

 

誘導瞑想はそのまま終了の時間になりました。

 

改めてハイヤーセルフをネットで調べてみると

『高次元の自分』

と書いてあります。

いやいやいや。

まだ高次元の自分を知れる程、立派な人間にはなれていないのです。

それにしても、なんであんな変なお地蔵さんが・・・

 

なにかがおかしいよなぁ・・・と思っていました。

 

 

それから数週間後

明け方に一通のメールで目を覚ましました。

 

メールの文面は

題名:このななななっちは

本文:今日はだりらりらり保育園お休みだきゃ(>▽<)!!

 

というものでした。

 

あー、今日は保育園休みなんだ。じゃあもうちょっと寝よっと。

とそのまま寝て、起きたときに『あんな文面はおかしい』と思い直しました。

再度メールを確認すると

 

題名:保育園からのお知らせ

本文:本日は休園します。

 

でした。

 

やっぱりそうだ!

私がなぜか勝手に、いろんな物事を面白いように変換しているんだ!

だからお地蔵さんも変だったし、なんかいろいろとおかしいんだ!

そう気がつきました。

 

私はそんな面白さは、追及していません。

一般ウケすればいいけど

なんかちょっと一般の方が引くような、寂しさが尾をひく面白さだし・・

でも私は面白くしてないのに、面白くしてるのも私なんだよね?

う~ん・・・まさか、高次元??

いやいや。






スポンサーリンク